電話マーク

お電話

メニュー

エコー検査機 イメージ
見出しアイコン

エコー検査機

接骨院でも
エコー検査を実施しています

エコー検査というと、医療機関で受ける検査のイメージがありますが、実は接骨院でもエコー検査を実施しています。

接骨院で実施するエコー検査は内臓の状態ではなく、骨や軟部組織の様子を確認するために行います。

超音波を当てるだけの検査のため、お子様やご高齢の方でも無理なく行うことが可能です。
リアルタイムで画像として表示されるため、視覚的にケガの状態を理解できる検査です。

こちらでは、接骨院で行う超音波検査の内容やメリットについてご紹介します。

目次

こんなお悩みはありませんか?

  • 早く競技に復帰したい
  • 身体の不調の原因を確かめたい
  • 原因不明の痛みがある
  • 症状の経過観察をしたい

接骨院で
エコー検査を行う理由について

健康チェックの1つとして、腹部に超音波を当てて検査したことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
超音波を使った検査はエコー検査と呼ばれており、内臓だけでなく骨や軟部組織の状態も確認することができます。

エコー検査はすぐに行える便利な検査です。
接骨院でも、エコー検査が活用されています。

エコー検査とは

エコー検査は医療機関だけでなく、接骨院でも行うことができます。
接骨院で行うエコー検査の内容についてご紹介します。

●エコー検査の仕組み

エコー検査とは超音波を使って、身体の状態を確認する検査です。
超音波とは、音波の一種です。
人間の耳には聞こえない20,000Hz以上の音波のことを指します。

この音波を照射し、身体の内部から跳ね返ってくるものを画像として映し出しています。
骨だけでなく、筋肉、腱の様子も視覚的に調べることが可能です。

●エコー検査の内容

エコー検査は、超音波を発する機器を患部に当てるだけの簡単な検査です。
検査結果は、モニターにリアルタイムで反映されるため、患者様も患部の状態を確認することができます。
エコー検査は副作用のリスクが少ないため、お子様や妊娠中の方でも検査が可能です。

特別な準備も必要なくすぐに患部の状態をチェックできるため、者様にいち早く適した施術を提供するうえで大切かつ効率的な検査内容となっています。

●エコー検査の目的

接骨院では、次のようなときにエコー検査を実施します。

・最初の状態確認

患者様が訴える症状の原因を探るために丁寧にカウンセリングをしたあと、エコー検査で問題があると疑われる骨や筋肉、腱などの様子を確認します。
筋肉や靱帯、腱の損傷や断裂、関節の炎症の有無が確認できます。

・経過観察

骨折や関節の炎症などは、時間とともに改善していきます。
エコー検査を定期的に実施し、ケガの回復の経過を見守ります

・中間評価

施術の効果を確認するために、エコー検査で患部の様子を評価します。
検査画像は記録できますので、施術前の検査画像と比較することも可能です。

●エコー検査で使う機材

当院では、CanonのViamoC-100を導入しています。
明るさの自動調節機能が搭載されたモニターで、高精細な画像を観察できます。
浅部から深部まで、広範囲の検査に適していると考えられます。

●エコー検査の特徴

エコー検査は、超音波を身体に当てるだけで行えますので、患者様への負担が少ない検査です。
また、超音波は音波ですので、レントゲンのように被ばくの心配もありません。
骨だけでなく軟部組織の状態も確認できるため、接骨院での施術に大きく貢献します。

エコー検査のメリット

エコー検査は、その場ですぐに患部の状態を映し出せる検査です。
骨折や脱臼といった一刻を争うケガに対しても、迅速な対応を実現します。

また、骨はもちろんのこと、軟部組織の状態も確認できるため、打撲や肉離れといった幅広いケガの検査に役立つと考えられます。
こちらでは、エコー検査のメリットについて詳しくご紹介しています。

エコー検査のメリット

エコー検査には、次のようなメリットがあります。

●ケガの状態を確認できる

エコー検査では、次のようなケガの状態を確認できます。

・骨折

骨折は、骨が完全に折れた状態はもちろんのこと、骨にヒビが入った状態のことも指します。
超音波検査は、見落としやすい小さなヒビの検出も可能です。

・脱臼

脱臼とは、関節を形成している骨が本来あるべき位置から離れた状態のことです。
エコー検査は、股関節脱臼の検査に向いているといわれています。

・肉離れ

肉離れは、筋繊維や筋膜の一部が損傷または断裂するケガです。
エコー検査は、腓腹筋や大腿四頭筋、ハムストリングの断裂の確認に活用されます。

・打撲

打撲は、筋肉や血管などが傷ついている状態のことです。
あざをともなうことがあります。
エコー検査によって、関節内の出血の様子を明らかにすることが可能です。

・四十肩、五十肩

四十肩・五十肩は、肩関節にみられる炎症の通称です。
エコーでは、肩関節の腱板の断裂の程度石灰の沈着炎症の有無などを確認できます。
四十肩・五十肩の経過を観察するうえでも欠かせない検査です。

●適切な施術を受けられる

エコー検査を受けるメリットは、原因を正しく把握できるという点です。
原因にあった方法でアプローチが可能になるため、早期回復が期待できます。
また、経過観察や中間評価を行うため、再発予防も期待できます。

著者 Writer

著者画像
髙橋 敏明
所有資格:柔道整復師、鍼灸師
生年月日:昭和60年6月20日
血液型:B
出身:兵庫県
趣味:アクアリウム、アウトドア、サイクリング、ゴルフ、スノーボード、ショッピング
得意な施術:鍼灸施術
ご来院される患者さまへ一言:痛みや悩みに対する解決策を一緒に考えましょう!

TREATMENT

保険施術アイコン

保険施術

鍼灸アイコン

鍼灸

美容鍼アイコン

美容鍼

脊椎矯正アイコン

脊椎矯正

電気療法アイコン

電気療法

立体動態波アイコン

立体動態波

EMSアイコン

EMS

固定療法アイコン

固定療法

超音波療法(LIPUS)アイコン

超音波療法
(LIPUS)

筋膜リリースアイコン

筋膜リリース

エコー検査機アイコン

エコー検査機

ショックウェーブアイコン

ショック
ウェーブ

ラジオ波温熱療法アイコン

ラジオ波
温熱療法

交通事故施術アイコン

交通事故施術

ABOUT US

あかり鍼灸接骨院

住所

〒675-0151
兵庫県加古郡播磨町野添1656-5
福田ビル1F

最寄駅

JR土山駅 北側より徒歩1分

駐車場

3台

09:00〜13:00 -
16:00〜20:00 - - -
お電話でのお問い合わせ

078-920-8100

LINE予約はこちら24時間受付

BACK TO TOP

LINE予約アイコン

LINE予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー