電話マーク

お電話

メニュー

交通事故施術 イメージ
見出しアイコン

交通事故施術

交通事故のケガは
接骨院での対応が可能です

交通事故はいくら注意を払っていても外的要因によって、突然出くわしてしまうことがあるものです。
事故による転倒や接触によってケガを負った場合、直ちに処置を受けるようにしましょう。

そのケガに対する処置は医療機関に限らず、接骨院でも対応が可能です。

こちらのページでは、交通事故によって生じやすいケガや、適応される保険についてご紹介しています。
いざという時に備えて、知識を蓄えておきましょう。

目次

こんなお悩みはありませんか?

  • 事故から数日経って痛みが出てきた
  • むちうちのせいで
    普段通りの生活が送れない
  • 骨折を少しでも早く改善したい
  • 交通事故に遭ってから、
    めまいに悩まされている

交通事故のケガには
特徴があります

交通事故で多いケガ

交通事故の規模はさまざまですが、強い衝撃を受けることで、次のようなケガをする可能性があります。

●骨折

交通事故で身体を激しく打ちつけると、骨が折れることもあります。
ハンドルに上半身を打ちつけると、鼻骨や頬骨、鎖骨などが折れることもたびたび発生します。
そのほかにも、上腕骨や肋骨、足関節部などが衝撃に耐えきれず、骨折する場合があります。

●むちうち

シートベルトを着用していても、首は不安定です。
交通事故に遭って、激しく首が揺さぶられてしまうと、むちうちになる可能性があります。
むちうちは、首の痛みだけでなく、めまい吐き気手足のしびれなどをともなうこともあります。

●打撲

交通事故では、大きな力が加わり、身体を車や地面に激しく打ちつけてしまうことがあります。
すると、筋繊維や血管が損傷し、打撲が生じます。
全身を打ちつける可能性もあるため、打撲の範囲が広くなる傾向にあります。

交通事故で痛みを感じにくい理由

交通事故直後は、痛みを感じにくいといわれています。
その理由は次のとおりです。

●アドレナリンが分泌されているため

事故直後は、アドレナリンという物質が大量に分泌されるといわれています。

アドレナリンには、出血を抑える作用があります。
脅威から身を守るため、身体を動かせるように心拍数を上昇させる、呼吸を早めるといった働きをします。
その反応の1つとして痛みを麻痺させる作用もあるため、一時的に痛みを感じにくいとされています。

●心の防衛反応が生じているため

あまりにもショックな出来事が起こると、感情が麻痺する「解離」という精神症状が現れることがあります。
この反応によって、ケガをしていても一時的に痛みを感じなくなることがあります。

むちうちのもたらす脅威を
ご存知でしょうか

むちうちについて

交通事故に多いケガの1つとして、むちうちが挙げられます。

●むちうちの由来

むちうちとは、強い衝撃によって首に生じる障害の総称です。
首が鞭を打ったときのようにしなることで症状が起こることから、「むちうち」という通称がつけられました。

●むちうちの種類

むちうちには、次のような種類があります。

・頚椎捻挫型

むちうちの多くは、頚椎捻挫型だといわれているほど、発生頻度の多いむちうちの種類です。
首の捻挫の一種で、頚椎を支えている靱帯や筋肉が傷つくことで、首や肩の痛みを感じます。

・神経根損傷型

脊髄とつながっている神経根を損傷しているむちうちのことを指します。
首の痛みに加えて、知覚障害しびれといった症状をともなうこともあります。

・脊髄症状型

脊髄を負傷しているむちうちです。
脊髄は、末梢神経とつながっているため、首だけでなく手足にも痛みやしびれが生じます。

・バレー・リュウ症候群型

身体機能の調節を司る自律神経が損傷しているむちうちのことです。
頭痛めまい吐き気耳鳴りといった症状をともないます。

●むちうちの特徴

むちうちは、事故直後には自覚症状を感じにくいという特徴があります。
そのため、事故から数日経って不調を訴える患者様も少なくありません。
むちうちの後遺障害を残さないためにも、早めに医療機関や接骨院に相談することが大切です。

交通事故のケガには、
保険を活用しましょう

自賠責保険について

自賠責保険とは、加入が義務付けられている保険のことです。

●自賠責保険の内容

自賠責保険は、交通事故の被害者を救済するために設けられた保険です。
原動機付自転車を含むすべての自動車に加入が義務付けられています。

自賠責保険は、対人事故の被害者のケガに適用されます。
ケガの場合は、被害者1名につき120万円が限度額として定められています。

後遺障害が残った場合は、後遺障害の等級に応じて最高3,000万円まで補償されます。
無保険車による事故やひき逃げ事故の場合には、被政府保障事業によって、被害者の救済が図られています。

●自賠責保険が適用となるケース

自賠責保険は、次のような状況で適用されます。

・自転車に乗っていたら、車とぶつかった
・信号停車中に後ろから追突された
・友達の車に同乗していたら事故に巻き込まれた

このような状態で被害者の方がケガをした場合、自賠責保険で接骨院の施術を受けられる可能性があります。

●請求方法

自賠責保険は、被害者が直接、相手方の保険会社に損害賠償額を支払うように請求することが可能です。

自賠責保険を使用するためには、事故に遭ったことを警察に届け出て交通事故証明書を発行できる状態にしておく必要があります。
必要な書類は、損害賠償額支払い請求書交通事故証明書事故発生状況報告書などです。

保険会社に問い合わせれば、必要な書類一覧がわかります。
仮渡金制度が設けられているため、示談の成立前でも損害賠償額の受け取りが可能です。

任意保険について

任意保険とは、加入するかどうか、どんな内容にするかを自分で選べる保険のことです。

●任意保険の内容

任意保険は、自賠責保険では足りない部分を上乗せして補償する制度です。
選ぶ保険の種類によっては、対人事故以外もカバーすることができます。
相手方への補償はもちろん、自分のケガ車の補償ロードサービスがセットになったものもあります。

●任意保険の種類

任意保険には、次のような種類があります。

・対人賠償責任保険

事故の相手への賠償を補償する保険です。

・対物賠償責任保険

壊した物の所有者へ、賠償を補償する保険です。

・人身障害保険

ご自身や同乗者のケガを補償する保険です。

・車両保険

ご自身の車を補償する保険です。
交通事故だけでなく、盗難や火災、台風、洪水などの偶発的な事故も補償の対象となります。

●請求方法

任意保険も、被害者の方が保険会社に直接請求することが可能です。
しかし、損害賠償額が支払われるのは、判決が確定したあと示談の成立後になります。

あかり鍼灸接骨院の
【交通事故施術】

当院では、患者様の処置をする前に必ず入念な検査・ヒアリングを行います。
身体の状態を確認しエコー検査なども用いて、身体の状態を正確に把握することが適切な処置をするためにもっとも大切です。

検査の内容をもとに、必要に応じて固定電気療法手技療法などさまざまな施術で患者様の症状緩和を全力で目指していきます。

特に交通事故のケガは迅速かつ正確に処置をしないと、後々違和感が残ったり痛みがぶり返したりする場合もあります。
最初のご来院から症状が改善されるまで、患者様に寄り添った施術を行っていきます。

ぜひお困りの際は当院へご相談ください。

交通事故後はどのように
対処したらよいのでしょうか?

01

警察に通報する

交通事故に遭った場合、まずは身の安全を確保することを優先しましょう。
車も安全な場所に移動させます。

移動がむずかしい場合は、ハザードランプ発煙筒三角表示板などで後続車に危険を知らせることが大切です。
身の安全が確保できたら、警察に通報しましょう。

保険の請求に必要な「交通事故証明書」は、警察に届け出なければ発行できません。
事故の大小にかかわらず、必ず察に連絡を入れましょう。

02

保険会社に連絡する

相手の氏名や連絡先を確認し、双方の保険会社に連絡を入れましょう。
今後の手続きについて説明してくれます。

被害者である場合でも、必ず加入している保険会社に連絡を入れ、今後の進め方についてアドバイスをもらいましょう。
契約内容によっては、レッカー移動の手配もしてもらえます。

後日、詳しくヒアリングされる可能性があるため、日時場所道路の形状車の損傷の程度負傷者のケガなどはメモや写真細かく記録しておきましょう。

03

医療機関を訪れて、
異常がないか確認してもらう

交通事故直後は、アドレナリンや防衛反応の働きによって、一時的に痛みを感じにくくなっています
自覚症状がなくとも、身体が大きなダメージを受けている可能性がありますので、できるだけ当日中に医療機関を訪れ、異常がないか確認してもらいましょう。

保険請求の際に、事故との因果関係を示すうえでも、早めに医療機関を訪れておくことは大切です。

04

接骨院でアフターフォローをしてもらう

接骨院では、交通事故のケガのアフターフォローを提供しています。
痛みや違和感のある部位を具体的に伺い、事故の程度やケガの状況に応じて、一人ひとりにあった施術を行います。

交通事故のケガは、「あとから痛みが現れる」「後遺障害が残る」こともあります。
症状が回復するまで、定期的に施術していきましょう。

著者 Writer

著者画像
髙橋 敏明
所有資格:柔道整復師、鍼灸師
生年月日:昭和60年6月20日
血液型:B
出身:兵庫県
趣味:アクアリウム、アウトドア、サイクリング、ゴルフ、スノーボード、ショッピング
得意な施術:鍼灸施術
ご来院される患者さまへ一言:痛みや悩みに対する解決策を一緒に考えましょう!

TREATMENT

保険施術アイコン

保険施術

鍼灸アイコン

鍼灸

美容鍼アイコン

美容鍼

脊椎矯正アイコン

脊椎矯正

電気療法アイコン

電気療法

立体動態波アイコン

立体動態波

EMSアイコン

EMS

固定療法アイコン

固定療法

超音波療法(LIPUS)アイコン

超音波療法
(LIPUS)

筋膜リリースアイコン

筋膜リリース

エコー検査機アイコン

エコー検査機

ショックウェーブアイコン

ショック
ウェーブ

ラジオ波温熱療法アイコン

ラジオ波
温熱療法

交通事故施術アイコン

交通事故施術

ABOUT US

あかり鍼灸接骨院

住所

〒675-0151
兵庫県加古郡播磨町野添1656-5
福田ビル1F

最寄駅

JR土山駅 北側より徒歩1分

駐車場

3台

09:00〜13:00 -
16:00〜20:00 - - -
お電話でのお問い合わせ

078-920-8100

LINE予約はこちら24時間受付

BACK TO TOP

LINE予約アイコン

LINE予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー