電話マーク

お電話

メニュー

電気療法 イメージ
見出しアイコン

電気療法

電気療法は
ケガの早期改善に役立つ施術です

電気療法は、物理療法の一種です。
患部に電気刺激を与えて、痛みの軽減や動きの改善を図ります。

その歴史は古く、ローマ時代から行われていたともいわれています。
電気療法には、ハイボルテージマイクロカレントEMSといったさまざまな手法があり、目的に応じて使い分けています。

また、超音波療法や赤外線療法といった他の物理療法と組み合わせることも可能です。

こちらでは、電気療法の内容や効果についてご紹介します。

目次

こんなお悩みはありませんか?

  • 早く試合で思いっきり走りたい
  • ぎっくり腰の痛みをなんとかしたい
  • 慢性腰痛に何年も悩まされている
  • 仕事があるので早くケガから復帰したい

電気療法の特徴

電気療法は、身体に電気を流す施術です。
物理療法の一種で、ハイボルテージやマイクロカレント、EMSなどさまざまな方法があります。

電気刺激といいますと、ピリピリとしたイメージがありますが、実はマイクロカレントのように刺激が少ない施術もあります。
電気療法の内容やその他の物理療法について詳しくみてみましょう。

電気療法の内容

電気療法は、身体に電流を流すことで症状の緩和・改善を目指す施術です。
物理療法の1つであり、目的や部位に応じて刺激の与え方を調節します。

●ハイボルテージ

150V以上の高電圧を使う施術です
極めて短い時間に連続的に出力することで皮膚への抵抗を低く抑えつつ、深部にまで電気刺激を到達させます。
疼痛の緩和可動域の改善などに活用されます。

●立体動態波

3対の異なる高い周波数の電流を身体に流します。
すると、生体内部で干渉するため立体的で複雑な電流のうねりが生じます。
三次元的に干渉することによって、深部の筋肉にも働きかけることが可能です。

●マイクロカレント

身体に流れているといわれている生体電流と同レベルの微弱な電流を流すことで、傷ついた組織の修復を促します。

●EMS

意思とは無関係に筋収縮を起こす方法です。
筋萎縮した部位や弱くなった筋肉のトレーニングに活用されます。

●3DMENS

微弱な電流を立体的に流すことで、傷ついた組織の修復を促します。
立体動態波モードの1000分の1という極めて弱い電流です。
刺激は弱く、神経や筋を興奮させません。

 

電気療法と組み合わせる物理療法

電気療法は、次のような物理療法と組み合わせることも可能です。

●超音波療法

超音波は、骨癒合を早めるといわれています。
当院で採用している「UST-770」は、骨癒合を40%短縮する効果が期待できます。
軟骨や靭帯の修復にも使われる療法です。

●体外衝撃波療法

衝撃波とは、音速を超えて伝わる圧力波のことです。
水分の少ない骨や腱などにぶつかると、衝撃波が屈折・反射し、エネルギーが放出されます。
痛みの緩和の効果が期待できます。

●赤外線療法

赤外線療法は、赤外線の持つ温熱作用を利用した施術です。
神経痛筋肉痛関節リウマチなどの改善に使用されます。

●ラジオ波温熱療法

広範囲を立体的に温める温熱療法です。
ラジオ波とは、無線連絡にも使われている電波です。
このラジオ波を照射することで身体の水分を振動させ、熱を作っています。

電気療法による改善症状・効果

電気療法は機器の種類もさまざまで適用できる範囲も広いことから、多くの症状に使用される施術です。
こちらでは、電気療法を行うことで改善が期待できる症状や見込める効果について詳しくご紹介します。

電気療法で改善が期待できる症状

電気療法は、次のようなお悩みの解決に役立ちます。

●スポーツ外傷・スポーツ障害

電気療法は、スポーツ外傷やスポーツ障害の改善を図るために行われることが多くあります。
電気の刺激によって筋肉を不随的に収縮させることで、血液の循環を促します。
血行が促進されると傷ついた組織の修復が早まるとともに、痛みの原因となっている老廃物質が血液に流れ、痛みの緩和にもつながります。

●慢性症状

電気療法は、深部にまでアプローチが可能です。
そのため、深部の筋肉のこりが原因となっている慢性的な肩こり腰痛の改善も目指せます。

●急性腰痛

電気療法には、マッサージ効果も期待できます。
電気療法で刺激を与えることで、ぎっくり腰といった急性腰痛の痛みの緩和が目指せます。

●急性頚部痛

電気療法は、むちうち寝違えといった急性頚部痛の改善にも有効です。
生体電流と同レベルの微弱な電流を流すことで、傷ついた組織の修復を促します。

●神経痛

電気療法には、興奮している神経を落ち着かせる作用も期待できます。
そのため、神経痛の緩和にも効果的です。

 

電気療法に期待できる効果

電気療法には、次のような効果が期待できます。

●痛みが緩和する

電気療法によって筋肉の緊張をほぐして血行を促進することで、痛みの緩和につながります。
また、興奮した神経を静める作用も期待できます。

●筋肉が緩む

電気療法を行うと、意思とは無関係に筋肉がピクピクと動きます。
深部の筋肉にも働きかけることができるため硬くなっていた筋肉が緩み、関節の動きが改善します。

●腫れが引く

人体に流れている電流と似たマイクロカレントを流すことで、身体に備わっている自然治癒力を引き出します。
マイクロカレントは、神経や筋を興奮させないため、受傷直後にも可能です。

●早期に競技復帰できる

電気療法によって、「自然治癒力を高める」「血行を促進する」ことで、ケガの早期改善が目指せます。
そのため、競技に早く復帰できる可能性が高まります。

あかり鍼灸接骨院の【電気療法】

当院では多くの患者様のお悩みに寄り添えるように、さまざまな電気施術機器をご用意しています。

ご来院いただいた患者様のお悩みをお伺いした後に、エコー検査などで身体の状態を正確に確認します。
その状況に合わせて患者様ごとに合わせた電気療法をご提案します。

「ビリビリする」「痛そう」といったイメージをお持ちの方もいると思いますがご安心ください。
患者様がなるべくストレスを感じないような施術を行いますので、些細なことでもご相談ください。

著者 Writer

著者画像
髙橋 敏明
所有資格:柔道整復師、鍼灸師
生年月日:昭和60年6月20日
血液型:B
出身:兵庫県
趣味:アクアリウム、アウトドア、サイクリング、ゴルフ、スノーボード、ショッピング
得意な施術:鍼灸施術
ご来院される患者さまへ一言:痛みや悩みに対する解決策を一緒に考えましょう!

TREATMENT

保険施術アイコン

保険施術

鍼灸アイコン

鍼灸

美容鍼アイコン

美容鍼

脊椎矯正アイコン

脊椎矯正

電気療法アイコン

電気療法

立体動態波アイコン

立体動態波

EMSアイコン

EMS

固定療法アイコン

固定療法

超音波療法(LIPUS)アイコン

超音波療法
(LIPUS)

筋膜リリースアイコン

筋膜リリース

エコー検査機アイコン

エコー検査機

ショックウェーブアイコン

ショック
ウェーブ

ラジオ波温熱療法アイコン

ラジオ波
温熱療法

交通事故施術アイコン

交通事故施術

ABOUT US

あかり鍼灸接骨院

住所

〒675-0151
兵庫県加古郡播磨町野添1656-5
福田ビル1F

最寄駅

JR土山駅 北側より徒歩1分

駐車場

3台

09:00〜13:00 -
16:00〜20:00 - - -
お電話でのお問い合わせ

078-920-8100

LINE予約はこちら24時間受付

BACK TO TOP

LINE予約アイコン

LINE予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー