電話マーク

お電話

メニュー

脊椎矯正 イメージ
見出しアイコン

脊椎矯正

脊椎矯正で身体の軸を
整えましょう

脊椎矯正とは、身体の軸となる脊椎のバランスを整える施術です。
姿勢を保つ上で重要な役割を担っている脊椎ですが、猫背やストレートネックなどによって負荷が加わり続けると、バランスが崩れてしまうことがあります。

脊椎矯正ではトムソンベッドを活用することによって、なるべく力を加えない施術で、脊椎が持つ本来の機能の回復を目指します。
こちらでは、脊椎矯正の内容や期待できる効果について詳しくご紹介します。

目次

こんなお悩みはありませんか?

  • デスクワークが多く腰が痛い
  • 夕方になると肩が張ってつらい
  • 猫背で自信がなさそうにみえる
  • 背骨のバランスを根本的に改善したい

脊椎のバランスが崩れると
どうなるか

脊椎は、上半身を支える重要な土台です。
首からお尻まで骨が連なって構成されており、非常に多くの骨によって形成されています。

ブロックのように骨が積み重なっているため、たった一部分のバランスの乱れでも、脊椎全体にとっては致命的なダメージとなることもあります。
脊椎のアンバランスさが気になる方は、脊椎の構造を知るところから始めましょう。

脊椎について

脊椎の構造や脊椎のバランスが乱れる原因について詳しくご紹介します。

●脊椎の構造

脊椎は、背骨とも呼ばれています。
身体のなかでも大変長い組織で、首からお尻まで40cm以上に及びます。

「椎」は、椎骨という骨がブロックのように積み重なって構成されています。
椎骨は、上から順にみていくと頚椎に7個、胸椎に12個、腰椎に5個あり、その下に仙骨と尾骨があります。
椎骨は、前方に「椎体」という支柱となる組織が存在します。
後方には、脊髄の通り道となる脊柱管があります。
脊柱管の後ろは、椎弓という組織で覆われています。

・頚椎

頚椎は、首の骨のことです。
頚椎の椎骨は、緩やかに前弯しています。
脳から出た神経は頚椎を通って、全身へと枝分かれしていきます。
頚椎の特徴として、他の椎骨と比べて骨が密集していることが挙げられます。

・胸椎

胸椎は、頚椎と腰椎の間にあり、12個の椎骨が緩やかに後弯しています。
12対の肋骨とつながっているため、他の椎骨よりも動きが少ないという特徴があります。

・腰椎

胸骨と仙椎の間にあります。
5つの椎骨から構成されており、前弯しています。
腰椎は、他の椎骨と比べてさまざまな障害が生じやすい傾向にあります。

・仙椎、尾骨

仙椎と尾骨は骨盤の一部としてつながっています。
仙椎の上部は前弯し、下部は後弯しています。

脊椎のバランスが乱れる原因

脊椎のバランスは、次のようなことをきっかけで乱れることがあります。

●頚椎

パソコンやスマホを長時間使用しますと、画面を覗き込もうと首が前に突き出し、頚椎のバランスが崩れます。

●胸椎

長時間のデスクワーク運動不足によって肩や背中の筋力が低下すると、猫背の姿勢を取るようになり、胸椎のバランスが変化します。

●腰椎

腰椎は骨盤の一部である仙椎・尾骨の上にあります。
そのため、骨盤のバランスが崩れていますと、腰椎のバランスも乱れやすくなります。

脊椎のトラブル

脊椎がずれると、次のようなトラブルが起こることがあります。

●頚椎

頚椎は、全身につながる神経の通り道でもあります。
頚椎でずれが生じると、手や腕にも障害が及びます。
しびれのほかに、箸の使用やボタンをかけるといった巧緻運動(こうちうんどう)が苦手になることもあります。

頚椎のバランスを崩す病気には、次のようなものがあります。

・頚椎椎間板ヘルニア

椎骨と椎骨の間にある椎間板という弾力性のある組織が壊れ、中身の一部が外に飛び出す病気です。

・頚部脊柱管狭窄症

変形した椎間板や厚くなった靭帯、突出した骨などが神経を圧迫する病気です。
頚部にある椎骨の4番目と5番目の間もしくは5番目と6番目の間の椎間板で多発します。

●胸椎

胸椎は肋骨とつながっているため、大きく動かせない部位です。
脊椎がずれると胸椎に負担がかかり、圧迫骨折が起こることがあります。

●腰椎

脊椎のずれは、土台となる腰椎に負担をかけます。
次のような病気・ケガに見舞われるリスクが高まります。

・腰椎椎間板ヘルニア

腰椎の椎骨の間にある椎間板が変性して突出し、近くにある神経を圧迫する病気です。
5つある腰椎のうち、4番目と5番目もしくは、5番目と仙骨の間でよくみられます。

・腰部脊柱管狭窄症

腰部にある脊柱管が狭くなり、神経が圧迫される病気です。
変形した椎間板や突出した骨などが神経を圧迫します。

●その他

脊椎のアンバランスさは、次のようなトラブルのもととなります。

・腰痛

脊椎のバランスが崩れると、筋肉が無理に引き伸ばされます。
その状態で活動すると腰の筋肉を痛め、腰痛が現れることもあります。

・不良姿勢

脊椎のバランスが崩れると正しい姿勢を保持することが困難になり、猫背やストレートネックといった不良姿勢が起こりやすくなります。

・疲れ

脊椎のバランスが崩れ脊椎に筋疲労が溜まると、疲れやすさを感じるようになります。

脊椎矯正で姿勢美人を
目指しましょう

脊椎は、いくつもの骨によって形づくられている繊細な組織です。
少しのことでもバランスが崩れやすく、一度バランスが崩れると自力でもとに戻すことは困難です。

脊椎のバランスが気になる方は、接骨院で脊椎矯正を受けましょう。
患者様への身体的負担にも配慮しながら、脊椎のアンバランスさの解消を目指します。

脊椎矯正について

接骨院では、アンバランスさを整えるために脊椎矯正を実施しています。
脊椎矯正とはどのような施術なのか、詳しくご紹介します。

●脊椎矯正の目的

脊椎のアンバランスさは、脊椎だけの問題にとどまりません。
脊椎は全身へと枝分かれする神経の通り道でもあるため、上肢や下肢など他の部位にも影響を及ぼす場合もあります。

脊椎矯正では、頚椎や胸椎、腰椎それぞれのバランスを確認し脊椎を本来あるべき位置へと導いて、不調の起こりにくい身体を目指します。

●脊椎矯正の内容

当院の脊椎矯正は、手技をメインとしています。
首や肩、腰、骨盤などの状態を確認し、首から骨盤にかけてのバランスを整えていきます。
音をバキバキと鳴らすようなことはしません。
身体の状態を確認しつつ手の感覚を頼りに、丁寧に施術します。

●当院の脊椎矯正の特徴

当院の脊椎矯正では、「トムソンベッド」を使用します。
トムソンベッドは通常のベッドとは異なり、頭部と胸部、腰部、骨盤部ごとに足置台が独立している特別なベッドです。
頚部と骨盤部の足置台は、それぞれ高さと角度を患者様に合わせて調整することができます。
患者様の身体にフィットさせたベッドの上で脊椎矯正を行うことで、患者様になるべく負担をかけずに矯正が可能です。

トムソンベッドは患者様への負担を軽減できるため、お子様からご高齢の方まで、幅広い年齢層の方に行えます。
すでに痛みが出ている方や刺激が苦手な方もトムソンベッドによる脊椎矯正でしたら、無理なく施術できる場合があります。

●脊椎矯正の注意点

脊椎のアンバランスさは、長年の習慣が原因となっていることがあります。
脊椎矯正を行っても悪いくせが直らないままでは、再び脊椎がアンバランスな状態に戻る可能性があります。

長年のくせは1回の施術で取り除くことは難しいため、脊椎矯正を継続しながら日常の悪いくせを改善するように努めましょう。

脊椎矯正で改善が期待できる症状 

脊椎矯正は、脊椎のバランスを調整する施術です。
次のような症状の改善が期待できます。

●不良姿勢

ストレートネック巻き肩猫背といった不良姿勢は、脊椎のバランスの悪さの表れです。
脊椎矯正を行うことで、不良姿勢の改善が目指せます。

不良姿勢は、頭痛や首の動きの制限、肩こりといった症状のきっかけとなる場合があります。
不良姿勢が改善することで、これらの症状も予防できます。

●腰痛

脊椎のバランスが崩れていると、姿勢を保つだけでも腰に大きな負担がかかり、腰痛を発症するリスクが高まります。
脊椎矯正を行い骨盤や腰椎を中心にバランスを整えることで、腰への負担が分散され、腰痛が起こりにくくなります。

 

脊椎矯正に期待できる効果

脊椎矯正は、姿勢を正すためだけの施術ではありません。
脊椎矯正には、次のような効果も併せて期待できます。

●筋緊張の緩和

脊椎のバランスが悪いと、筋肉の一部が引っ張られた状態となり、筋緊張が高まります。
脊椎矯正によってバランスを整えると筋肉の引っ張られが改善し、筋緊張の緩和が期待できます。

●可動域の改善

脊椎のバランスが崩れると、本来の関節軌道からずれた動きとなり、関節の可動域が狭まります。
脊椎矯正によって本来の関節軌道に戻してあげることで、可動域の改善が目指せます。

●身体の柔軟性の改善

脊椎のバランスが悪いと筋肉の一部が引っ張られた状態となり、筋緊張が高まります。
筋緊張が高まると筋肉は硬くなるため、柔軟性の低下が起こります。
脊椎のバランスをもとに戻すことで、身体の柔軟性の改善が期待できます。

●疲れの緩和

脊椎のバランスが乱れることによって脊椎に筋疲労が溜まると、疲れやすさを感じるようになります。
脊椎矯正を行うことで筋疲労が緩和され、疲れやすさの改善が期待できます。

あかり鍼灸接骨院の【脊椎矯正】

脊椎矯正

当院では、身体の不調に対して脊椎矯正を行うことがあります。

例として次のような症状で悩まれている方に対して行います。

・腰痛
・肩こり
・慢性的な疲労
など

当院の脊椎矯正では、トムソンベッドと呼ばれる矯正ベッドを使用しながら施術をします。
そのため患者様には無理な負荷をかけることなく、心地よい刺激で施術を受けていただけます。
バキバキするような矯正は行いませんので、ご安心ください。

日々の仕事や家事で身体の不調を感じている方は、ぜひ一度ご相談ください。

子どもの猫背矯正

当院では、小学生から中学生あたりの子どもたちを対象とした子どもの猫背矯正の施術もご用意しています。

お子様に次のような悩みを抱えている方に対して非常におすすめです。

・すぐに横になる
・集中力が続かない
・見た目の姿勢が悪い
・椅子にじっと座ってられない
・塾に行かせても成果が出ない
・スポーツによるケガをよくする
・スマートフォンやゲームばかりしている
・猫背やストレートネックになってしまっている
・野球肘・野球肩の症状を繰り返し発症している
など

これらは猫背をはじめとした不良姿勢が及ぼすとされる悪影響だと考えられています。

身体の成長が完成すると、不良姿勢の改善は難しいものとなってしまいます。
子どもがまだ成長途中の段階で、成長を正しく導いてあげましょう!

 

著者 Writer

著者画像
髙橋 敏明
所有資格:柔道整復師、鍼灸師
生年月日:昭和60年6月20日
血液型:B
出身:兵庫県
趣味:アクアリウム、アウトドア、サイクリング、ゴルフ、スノーボード、ショッピング
得意な施術:鍼灸施術
ご来院される患者さまへ一言:痛みや悩みに対する解決策を一緒に考えましょう!

TREATMENT

保険施術アイコン

保険施術

鍼灸アイコン

鍼灸

美容鍼アイコン

美容鍼

脊椎矯正アイコン

脊椎矯正

電気療法アイコン

電気療法

立体動態波アイコン

立体動態波

EMSアイコン

EMS

固定療法アイコン

固定療法

超音波療法(LIPUS)アイコン

超音波療法
(LIPUS)

筋膜リリースアイコン

筋膜リリース

エコー検査機アイコン

エコー検査機

ショックウェーブアイコン

ショック
ウェーブ

ラジオ波温熱療法アイコン

ラジオ波
温熱療法

交通事故施術アイコン

交通事故施術

ABOUT US

あかり鍼灸接骨院

住所

〒675-0151
兵庫県加古郡播磨町野添1656-5
福田ビル1F

最寄駅

JR土山駅 北側より徒歩1分

駐車場

3台

09:00〜13:00 -
16:00〜20:00 - - -
お電話でのお問い合わせ

078-920-8100

LINE予約はこちら24時間受付

BACK TO TOP

LINE予約アイコン

LINE予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー